イタリア旅行 ブログ

40おやじが行くイタリア・フランス・ニュージーランドレンタカー旅行のブログ イタリア・フランスの正しい迷い方教えます?!

レンタカーで行くイタリア・フランス・ニュージーランド レンタカー旅行のブログ 無謀にも左ハンドル、MTに挑戦し、ヨーロッパ1荒いと言われるイタリアを走った記録。無事に帰ってこれるのか??

*

ニュージーランドのWI-FI事情とカーナビ(GoogleMap)と交通取締

ニュージーランドはWI-FI後進国?!

最初に結論から言いますと2017年3月時点ではニュージーランドはWI-FI後進国です!
これほどひどい国はないのでは?と思うくらいです。
ただし、今回借りたWI-FIはいつものGlobal WiFi です。
ここのWifiはイタリア、フランス(かなりの山の中)でも通じたのですが
ニュージーランドはだめですね。これはこの会社というより
提携のNZの会社がダメなのでしょう。
あまり日本人旅行者に会うことはありませんでしたが
同じように”WI-FIはダメ”と感じているようです。
おそらく旅行者がコスト、接続状況に満足できそうなのは
SIMフリー機に対応した”SIM”だと思います。
空港で自動販売機を見ましたが画像はありません…
これなら現地在住の方と同等の状況が得られると思います。
私はIPhoneなので使えませんが、これからの海外旅行時のWiFiは
SIMが主流になると思います。やちゃくちゃ安いし。金額も(記憶ですが)10ドルとかそんなレベルです。
ただしそれでもこの国のインフラは大したことがないので日本と同じWIFIとか
4Gでの快適な状況は難しいかもしれません。
安いSIMフリーのスマホとかタブレットが世界的に人気なのもこのような事情が
あるのかもしれません。
ちなみに日本で借りたWIFIは大都市でなんとか使えるレベル。

でもここOAMARU(オマルー)では全く使えませんでした。
ここは”NEWWORLD”という大きいスーパーがなんと2カ所もあるのに
WI-FIで電波は2Gと使い物にならず…

それなのにこんな人のいなさそうなManapouri(マナプーリ)ここでは3Gで快適接続
なんじゃこりゃ…

ここはミルフォードサウンドに向かう途中、TeAnau に行ったついでに寄ってみたところです。
TeAnauでもあまり人はいないのに、ここはさらに人は少ないがなぜか3Gで快適接続…
北島でもあまり接続状況の改善はありませんでした…

カーナビ(GoogleMap)について

というわけでカーナビとしてGoogleMapを使うとどうなるか?
地図で目的地を指定(検索ではありません)ができれば問題はありません。
ただし、目的地に着いて私の場合はキャンプ場やスーパーなどの場合は
あまり使い物にはなりませんでした。
そう”WI-FI事情が劣悪なため”です。
地図自体は期間限定でダウンロードをしますので、現在地の確認はできますが
ネットにはつながらないので検索はできないのです、
もちろん道案内もしません。最初は”ロータリー(ランナバウト)何番目の出口です”と
しゃべっていたのが無口になります。ただルートは最初に設定してるので
ルート表示だけはしています。
ただし、SIMの場合だと状況は違うかもしれませんね…
ただ、割と道案内の表示はしっかりしているので
地名を覚えていればナビなしでも大丈夫です。
ただし、日本と違い200-300M前で事前の案内はないので
ぼーっとしているといきなり道案内の表示が現れ
右折、左折もしくは素通りしかねないので注意が必要です。
またNZの郊外路は100KM/Hですので、後続車両にも注意が必要です。

NZの交通取締について

一応、レーダーも設置されているようですが、今回は無違反で過ごせました。
取り締まりは私が目撃したレベルではレーダーよりパトカー(レーダー搭載)による取り締まりです。
路肩にパトカーを止め、獲物を狙う、そんな感じですね。
この旅行中に何台か捕まっているのを目撃しました。
日本とは違い5KM/Hオーバーとかでも捕まえるようなので注意が必要です。
まあ、そういう時はクルーズコントロールですね。
これは便利です。特に100KM/Hで走行、そして市街地に入る際は
レーダーの設置もある(レーダー設置の警告があります)ようですし
マナーとして(南島ではかなりの人が制限速度を守る)も必要です。
道が広いのと市街地のだいぶ前から減速するので
ついつい70km/hとか40km/hだとイライラしかねませんが
こういう時にクルコンは大活躍です。
この機能を使うことでスピード違反のリスクはかなり減らせると思います。
私の日本で乗っている車はクルコンがないので
南島でのSWIFTでは使い方がわかりませんでしたが
北島でのレンタカーで覚えました。

一応クルコンのセット方法ですが
ハンドルの右側にプラスとマイナスのボタンがあり
マイナス側がセット(現在のスピード)になります。
その更に右側にクルーズコントロールMODEがあるので
そのボタンを押してクルーズコントロールの機能を有効にして
先ほどのマイナス側のボタンを押します。
私はせっせとプラス側を押していたのでセットできず。。。

これを読んだ皆さんは無事故無違反で楽しいレンタカー旅行をされることを
祈っております!

公開日: