イタリア旅行 ブログ

40おやじが行くイタリア・フランス・ニュージーランドレンタカー旅行のブログ イタリア・フランスの正しい迷い方教えます?!

レンタカーで行くイタリア・フランス・ニュージーランド レンタカー旅行のブログ 無謀にも左ハンドル、MTに挑戦し、ヨーロッパ1荒いと言われるイタリアを走った記録。無事に帰ってこれるのか??

*

ニュージーランド 南島レンタカーの旅 3日目 テ・アナウからバルクルーサへ

   

テ・アナウからインバーカーギルとブラフへ

ニュージーランド 南島レンタカーの旅 3日目 テ・アナウから
インバーカーギル(インバカーゴ)と南島南端のブラフへ行きます。
昨日来た道をそのまま走るのもつまらないので
走ったことがない道でインバーカーギル(インバカーゴ)を目指します。


こんなルートでインバーカーギル(インバカーゴ)を目指します。
裏道が好きなのか?と言われればYESと答えます。
実際のメインのルートより面白いものがあるのでは?こう考えています。
早速、昨日来たマナプーリを通過します。
こんなルートを通るのなら昨日来ないでそのままミルフォードサウンドに
行けばよかった…
そのまま走るとこんな橋がありました。
サスペンションブリッジ?なんだ?ということで
寄ってみると
吊り橋
吊り橋でした。
歴史ある吊り橋
なかなか眺めもいいです。

で、また走り始めます。気になる方は”CLIFDEN SUSPENSION BRIDGE”で検索してみてください。
ルート上にあれば行くのもいいですが、わざわざここを目的地にはしないほうがいいです。(笑)

そしてTuatapere(トゥアタペレ)ルートわきにSLと橋からの眺めがよかったので
トイレ休憩もあわせていったん停止します。

Tuatapere

TuatapereのSL
いまいち写真で景色のすごさをお伝えできないのですが
なかなか味のある橋です。そして潮の満ち引きで川底が現れるので
なかなか面白い景色です。

暴風吹き荒れる海岸線とインバーカーギル(インバカーゴ)へ

GoogleMapでも表示されるMcCracken’s Restでは風のすごさを思い知らされます。
風で海が荒れる荒れる。
McCracken'sRest
McCracken's Rest
こんな時やはり車は楽です。
アクセルを踏めば100KM/Hで走れます。自転車だと10km/hぐらいなんだろうな…
道自体は別に迷うような分岐もなく、狭くもなく普通に走れます。
そしてインバーカーギル(インバカーゴ)に到着。
日曜日のせいか街中の駐車スペースは無料でしたので
少し車を離れ街中を散策します。とはいえメインストリート(国道1号線)と
旧駅舎くらいしか見てませんが。

インバーカーギル(インバカーゴ)
インバーカーギル(インバカーゴ)インバーカーギル(インバカーゴ)の時計台
そして駅舎と駅前のホテル。今はすたれた感じがものすごく強いですが、
往時はとてもにぎわったのでしょうね。
インバーカーギル(インバカーゴ)の駅舎
インバーカーギル(インバカーゴ)のホテル
風が強い街なのと日曜日のせいか閉まっている店も多く閑散とした感じだったので
次の目的地 Bluffを目指します。

南島南端のブラフへ

早速、踏切を超えてブラフを目指します。
ちなみに踏切は警報が鳴ってないのでそのまま通過です。
踏切で一旦停止は日本だけ?のルールかは知りませんが
ほとんどの国は警報が鳴ってなければ減速せずに通過です。
ここは注意してくださいね。
NZ 踏切
こういう道はいいですね

曲がった道
ブラフまでの道
荒野みたいな牧草地
ブラフまでの道
どこへ続くのか?
ブラフまでの道
そしてニュージーランド南島本島の南端 ブラフに到着
ブラフ スターリングポイント
なぜ熊谷?
そう、この標識をよく見るとTOKYO、KUMAGAYA…
KUMAGAYA=熊谷(埼玉)がなぜ??
埼玉の一地方都市がこんなところに書かれているのか?
姉妹都市だそうで納得…

さらに南端のスチュワート島が見えます。

で、とりあえず南島南端に来たのでまた次の地へ

GoogleMapですら表示しない道へ

やはり島を1周するにあたり海側を走りたい、走るというのはバイク乗りには
ある程度共通した考えなのかもしれません。
でダニーデン、オマルーを目指すにあたりチョイスしたのはこの道。


おすすめしたTOP10HolidayParkの地図でおすすめでしたが
あまりのローカルな道過ぎてGoogleMapですら選択できません。
インバーカーギル(インバカーゴ)は一応NZでは大都市なので
3Gがかろうじてモバイルルーターで電波を拾います。
そこで中間の街を指定してこの道を走ります。
走ってしまえば一本道なので迷いません。
でなんとか目的の道を走ります。

観光地を表す標識に従い走ります。
CURIO BAY イエローアイペンギンが見れるようですが
日が高いうちは海でエサ取りの真っ最中なので見ることはできません。
CURIO BAY
浜には海藻が打ち上げられていましたが、
今にも動き出しそうでちょっと気持ち悪い…
海藻
あとはナゲットポイントとか割と有名なところもありますが
パスします。理由はバルクルーサまで結構時間がかかることです。
さすがにPM8:00を過ぎるとキャンプ場の受付が閉まる、ということを
覚えたので先を急ぎます。

でバルクルーサのキャンプ場に到着
バルクルーサのキャンプ場
駐車スペースはきちんと舗装されており、その隣の芝生がテントサイトです。
わかりずらい写真ですが、芝生のきれいなキャンプ場でした。
場所はここです。茶色の看板?標識のようなものがメインストリートに
出ているのでわかりやすいと思います

 - ニュージーランド

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クライストチャーチ 復興中
思い出のクライストチャーチへ

思い出のクライストチャーチへ ANAのマイルでしたが、搭乗したのはニュージーラン …

NZレンタカー
ニュージーランド 南島レンタカーの旅 スタート!

まずはレンタカーの手配 レンタカーの旅のスタートといえば、そうレンタカーの手配で …

ププスプリングス
ニュージーランド 南島レンタカーの旅 7日目 ウエストポートから行きたかった目的地へ

今回の旅で行きたかった場所 今回の旅で行きたかった場所の一つがここです。 Goo …

ポフツガイザー
ニュージーランド 北島レンタカーの旅 3日目 ハミルトンからロトルアへ

ハミルトンからロトルアへ ハミルトンからロトルアは近いので、すぐに到着しますね。 …

世界一の坂
ニュージーランド 南島レンタカーの旅 4日目 バルクルーサからオマルーへ

意外に移動距離が少ない? レンタカーの旅も4日目となりましたが、意外に移動距離が …

タネ・マフタ
ニュージーランド 北島レンタカーの旅 2日目 ベイオブアイランズからケープレインガ、そしてハミルトンへ

土砂降りのパイヒア 朝目覚めると土砂降り…昨日の夕方はきれいな夕焼けが見れました …

ミルフォードサンド
NZ レンタカーの旅 2日目 ワナカからミルフォードサウンドへ

次の目的地はミルフォードサウンド! 思いのほか早く、ワナカについてしまった。一応 …

no image
ニュージーランド 南島レンタカーの旅 8日目 再びクライストチャーチへ

初の日本人サイクリストと出会う レンタカードライブの最終日に初めて日本人サイクリ …

no image
ニュージーランド レンタカーの旅 おまけ

香港でのトランジット ニュージーランド航空の便は香港まで。 そこから日本へはAN …

no image
ニュージーランドレンタカーの旅 おすすめの持ち物とかアドバイス

ニュージーランドレンタカーの旅 おすすめの持ち物とかアドバイス 16日間ニュージ …